マルチサイズチャック

マルチサイズコレットチャック SOUL-BURNERDシリーズ

※2011年10月26日をもって、販売終了させて頂きました。 詳しくはこちらをクリック

保持範囲の広いコレットチャック

保持範囲の広いマルチサイズコレットチャックはBURNERD[英国]が開発したバーワーク加工用のコレットチャックです。
コレットは3サイズ有り、高硬度に精密加工されケージにセットされた6個のブレードは3mmの広い把握範囲があり、把握キズの付かないE型と荒加工用のRE型の2タイプがあります。
当社は1965年の技術提携以来、3サイズのコレットに、作動方法の異なる3種類のチャックをご使用条件に応じてご選定頂いております。

チャック本体

  • PC型シリンダ内蔵式
  • BC型ドローチューブ式

マルチサイズコレット

  • E(A・C・E)OPA型ブレードタイプ引抜き材用
  • RE(C・E)型ブレードタイプ黒皮材用

PC マルチサイズコレットパワーチャック

シリンダ内蔵式

精密旋削仕上、円筒研削作業に最適

少量の作動油で作動する油圧シリンダと皿バネ式パワーパックが内蔵されており、パワー源、補器でも経済的なチャックです。 高精度で二次加工に有利・ノンストップ操作 ・ 主軸孔を完全使用できるなどの特長を持っています。

  • 安全・容易にノンストップ操作が可能
  • チャック自身が確実な高荷重反力により加工物把握
  • 旋盤スピンドル孔はバーフィードのため完全使用が可能
  • パワー源として油圧・空圧(増圧器使用)のどちらでもOK
  • 機械の主軸端にアダプタを介して簡単に取付け可能

型番 PC-15・15T / PC-25

寸法図表はこちら

ページの先頭へ

BC マルチサイズコレットパワーチャック

ドローチューブタイプ

精密旋削仕上、円筒研削作業に最適

回転シリンダとドローチューブ(パイプ)により作動するパワーチャックです。テーパコーンの作動量が大きく、保持範囲の広いマルチサイズコレットを最も効果的に使用できます。デッドレングス(加工物の軸方向の制止)確保の機能は、二次加工物に有利です。ガイドリングの取付により、ノンストップもできる経済的なチャックです。

  • 安全・容易にノンストップ操作が可能
  • 広範な加工物保持ができ全自動化組入れが可能
  • 加工物はコレットと一体となりデッドレングスが可能
  • コレットの締まり代が得られ把握径のバラツキ1mm以内OK

型番:BC-10/BC-15/BC-25

寸法図表はこちら

ページの先頭へ

マルチサイズコレット

E*[EA・EC・EE]& RE*[REC・REE]

  • 重切削にも軽作業にも柔軟に適応する平行把握
  • 的確な平行解放は永久的です
  • 各々のコレットは3.2mmの無段変径把握が可能

寸法図表はこちら

E型コレット

[EA・EC・EE]

二次加工・磨き棒材用

型コレットは、ケージにセットされた6枚のブレードが高硬度に熱処理され、把握面がフラットに仕上げられています。
ワークにキズが付きにくく、また把握部はゴミ付着による影響が少ないので丸・六角の磨キ棒材加工に好適です。

E型コレットは各チャックの本体型番10型はEA(1.6〜25mm)、15型はEC(1.6〜38mm)、25型はEE(12.7〜63.5mm)が適応します。
EA-2以外は全て直径で3.2mmの把握範囲があり、一般の割りコレットと比べて、強度・開き代・在庫数の点でも優れています。

RE型コレット

[E[REC・REE]A・EC・EE]

黒皮材専用(鬼爪式のブレード)

RE型コレットは、E型のコレットでは摩擦係数が低くワークがスリップするなど、切削条件の厳しいワークに適応します。
ケージにセットされた6枚のブレードの把握面が鬼歯状に成形されており、ワークに食い込むことにより摩擦係数がE型の2〜3倍になりますので加工条件を上げ、生産性を向上することができます。

RE型コレットは、φ12.7mmよりチャック本体型番15型がREC、25型がREEに適応しており、同サイズ、型番のE型コレットと互換性があります。

ページの先頭へ